代表紹介

鶴田敦志
つるたあつし 1993年 白樺フードサービス株式会社入社
数店の店長職とエリアマネージャ代行職の後2006年退社
2006年 地元神奈川県茅ヶ崎市にてイタリアンカフェGOOD EAT DOLCE開業 2008年 法人化 GOOD A COMPANY株式会社設立
その後ワインバー、ピッツェリア、カフェ、チーズ料理専門店等出店
2020年 飲食店の開業までに特化したコンサルティングを展開

ごあいさつ

コロナウイルスの第二波が猛威を振るい始めている昨今。既存の飲食店も苦戦を強いられています。

しかし半年、一年後には、人類は必ずコロナウイルスとの戦いに勝利することでしょう。人々の生活や経済状況が元に戻ってオリンピックが開催されれば、今までにない好景気となり、コロナ中は出店をためらっていた企業、個人の出店ラッシュが訪れるのではないかと予想しています。

その状態になれば空店舗、テナントが減少し、貸し手有利で家賃が上昇する可能性もあります。
景気は良くチャンスなのに、出店できないという状況が...

だからこそ、今はピンチであると同時にチャンスなのです!今から計画を立てて2〜3カ月後に開業し、コロナが鎮静化するまでの間に店の力を貯めながら、これから来るであろう超好景気のチャンスを待つ。

自分の今までの経験と柔軟なコロナ対策でサポートし、出店者様と共に歩んで行きたいと思っています。

代表 鶴田敦志
Menu